ニュースリリース
2020年08月18日
未漂白パルプを使用することで、木の色に近い自然な色合いに

未さらしタイプのグラシン紙を発売

脱プラスチックニーズの高まりを受けて、食品用のカップや包装紙用途に提案

リンテックは、漂白や着色をしていない未さらしタイプのグラシン紙を開発。8月20日から受注販売を開始します。空気や油などが透過しにくいバリア性を有しており、食品が貼り付きにくいことから、食品用のカップや敷紙、各種包装紙などの用途で提案を行っていきます。

200818_1_img01.jpg

食品用のカップや敷紙、各種包装紙などの用途に適した未さらしタイプのグラシン紙

未漂白パルプを使用したグラシン紙

当社は独自の抄紙技術を生かして、カラー封筒用紙やファンシーペーパー、高級印刷用紙、耐油耐水紙などの多彩な特殊紙製品をラインアップしています。

近年、カフェやファストフード店、日用品雑貨店などにおいて、脱プラスチックのニーズの高まりを受け、「ナチュラル」や「エコ」などのブランドイメージ訴求に適した未さらしタイプの紙の需要が高まっています。そこで当社では、これまで培ってきた特殊紙製造のノウハウを生かして、未漂白パルプを使用したグラシン紙を開発。8月20日から受注販売を開始します。

脱プラニーズを受けて食品用途を中心に展開

今回発売するのは、漂白や着色をしていない未さらしタイプのグラシン紙です。木の色に近い自然な色合いや、素朴な風合いを実現しています。

従来のグラシン紙と同様、一般の紙に比べてパルプ繊維間の隙間を減らし、紙の密度を高めているため、空気や油などが透過しにくいバリア性を有しています。また、グラビア印刷にも対応しており、食品が貼り付きにくいことも特徴です。食品用のカップや 敷紙、各種包装紙などの幅広い用途にお使いいただけます。当社はこれからも、付加価値の高い新製品の開発に注力していく考えです。

製品概要

特徴

  • 漂白や着色をしていない未さらしタイプのグラシン紙です。木の色に近い自然な色合いや、素朴な風合いを実現しています。
  • 食品が貼り付きにくく、空気や油などが透過しにくいバリア性を有しています。

  • グラビア印刷に対応しており、食品用のカップや敷紙、各種包装紙などの幅広い用途にお使いいただけます。

用途

食品用のカップや敷紙、各種包装紙など

規格

米坪:35g/m2 製品形態:巻取・平判 (注)寸法については別途ご相談ください

販売開始日

2020年8月20日

当初販売目標

100t/年

製品に関するお問い合わせ

製品に関するお問い合わせは、入力フォームから送信いただくか、下記までご連絡ください。

フォームからのお問い合わせ

製品に関するお問い合わせ

電話・FAXでのお問い合わせ

リンテック株式会社 洋紙事業部門
〒112-0004 東京都文京区後楽2-1-2

TEL. 03-3868-7720FAX. 03-3868-7728

ニュースリリースに関するお問い合わせ

リリース内容に関する報道関係のかたからのお問い合わせは、下記までご連絡ください。

電話・FAXでのお問い合わせ

リンテック株式会社 広報・IR室
〒173-0001 東京都板橋区本町23-23

TEL. 03-5248-7741FAX. 03-5248-7754

ニュースリリースの内容は発表日現在のものです。最新の情報と異なる場合がありますので、ご了承ください。