印刷用ページ

ニュースリリース 海水に3か月間浸しても強い粘着力を保持し、優れた耐摩耗性も実現
海上輸送用ラベル規格「BS5609」対応ラベル素材
海上輸送物に貼られる管理・警告用ラベル向けに、6月20日から発売
2018年06月19日

リンテックは、各種表示ラベルを小ロットから出力・発行できる可変情報印字用ラベル素材「LVIP(エルビップ)」の新アイテムとして、海上輸送用ラベルの耐久性に関する英国規格「BS*1 5609」の認証を取得したラベル素材をラインアップ。6月20日から国内外で販売を開始します。

180619_1_img01.jpg

内容物をしっかりと表示し、海上輸送物
の適切な管理に貢献


180619_1_img02.jpg

オフィスなどで一般的に使用されている
レーザープリンタでの印字に対応

海上輸送用ラベル規格「BS5609」の認証を取得したラベル素材

リンテックは、物流・流通用から医療・医薬用、さらにはフルカラーの高画質プリンタに対応する製品まで、ラベルの用途やプリンタの出力方式に合わせて選択できる可変情報印字用ラベル素材を「LVIP」ブランドで展開しています。

このたびその新アイテムとして、海水中での強い粘着力や、砂などでこすれても印字が消えにくい耐摩耗性を兼ね備えたラベル素材を開発。さまざまな耐久性試験をクリアし、海上輸送用ラベルに関する英国規格「BS5609」の認証を取得しました。化学薬品などを入れたドラム缶を海上輸送する際に貼られる管理・警告用ラベル向けを中心に、販売展開していきます。

厳しい耐久性試験をクリア。レーザープリンタでの印字に対応

例えば化学薬品などをドラム缶に入れて海上輸送する際、内容物の識別や取り扱いに関する警告を目的としてラベルを貼付します。このラベルは、万一海難事故が発生した場合に備え、海水や砂などにさらされる過酷な環境下でも剥がれないことや、印字が消えないことが求められます。欧米では既に、海上輸送時に使用するラベルの耐久性に関する基準を定めた規格「BS5609」が浸透しています。

新たに発売する「FH6022-80」は、オフィスなどで一般的に使用されているレーザープリンタ(電子写真方式)での印字に対応しており、ラベルが剥がれやすい海水中でも強い粘着力を保持すると同時に、印字内容がこすれ落ちにくい優れた耐摩耗性も実現。印字済みラベルとしても「BS5609」の認証を取得しています*2。また今回、同じく海水中での強い粘着力を実現した溶融型熱転写方式対応の「FH6026-80」もラインアップ。お客様の幅広いニーズにお応えします。

  • *1BS(British Standards:英国規格)は、英国規格協会によって制定された国家規格です
  • *2印字前のラベル素材としての認証に加え、特定のレーザープリンタとの組み合わせで、印字済みラベルとしての認証も取得しています

製品概要

特徴

  • 厳しい耐久性試験をクリアし、海上輸送用ラベルに関する英国規格「BS5609」の認証を取得した2アイテムをラインアップ。化学薬品などを入れたドラム缶を海上輸送する際に貼られる管理・警告用ラベルなどに適しています。
  • 「FH6022-80」は、オフィスなどで一般的に使用されているレーザープリンタ(電子写真方式)での印字に対応しており、ラベルが剥がれやすい海水中でも強い粘着力を保持すると同時に、優れた耐摩耗性も実現します。
  • 同じく海水中での強い粘着力を実現した溶融型熱転写方式対応の「FH6026-80」もラインアップ。お客様の幅広いニーズにお応えします。
  • いずれのアイテムもUVインクジェット印刷やフレキソ印刷、レタープレス印刷などの幅広い印刷方式にも対応可能です。

製品仕様

品番表面基材粘着剤剥離紙主な出力方式
FH6022-80ポリプロピレン系合成紙強粘着片面ポリラミ上質紙電子写真
FH6026-80片面ポリラミグラシン紙溶融型熱転写
  • ※プリンタの機種によって印字の耐久性などに差が出る場合があります。使用機種による事前のテストを推奨します

用途

化学薬品などを入れたドラム缶を海上輸送する際に貼られる管理・警告用ラベルほか

販売開始日

2018年6月20日


海上輸送用ラベル規格「BS5609」とは

規格概要

  • 英国規格協会が定めた、海上で取り扱われる危険物に貼り付けるラベルの耐久性に関する国際基準です。欧米では既に広く浸透しており、今後はアジア地域などでも運用されていくことが見込まれています。
  • 同規格の認証は、ラベル素材の粘着力などに関する「セクション2」と、印字の耐摩耗性などに関する「セクション3」の2段階に分かれています。今回ラインアップした2アイテムは、いずれも印字前のラベル素材としての評価である「セクション2」の認証を取得。さらに、「FH6022-80」は、特定のレーザープリンタとの組み合わせで、印字済みラベルとしての評価である「セクション3」の認証も取得しています。

主な試験内容

  • 海水浸漬試験
    ラベル素材を海水に少なくとも3か月間浸したあと、基準を満たす粘着力を保持しているかを判定します。
  • 耐摩耗試験
    印字済みラベルを塩水に24時間浸したあと、塩水と砂の混合物とともに摩耗試験器に入れ、一定の速度で500回、回転させます。その後、印字がしっかりと読めるかどうかを判定します。

製品に関するお問い合わせ

製品に関するお問い合わせは、入力フォームから送信いただくか、下記までご連絡ください。

フォームからのお問い合わせ

製品に関するお問い合わせ

電話・FAXでのお問い合わせ

リンテック株式会社 印刷・情報材事業部門
〒112-0004 東京都文京区後楽2-1-2

TEL. 03-3868-7734FAX. 03-3868-7740

ニュースリリースに関するお問い合わせ

リリース内容に関する報道関係のかたからのお問い合わせは、下記までご連絡ください。

電話・FAXでのお問い合わせ

リンテック株式会社 広報・IR室
〒173-0001 東京都板橋区本町23-23

TEL. 03-5248-7741FAX. 03-5248-7754