トップメッセージ

株主・投資家の皆様へ 代表取締役社長 社長執行役員 西尾弘之

2017年4月

新中期経営計画「LIP-2019」がスタート

3か年中期経営計画「LIP(LINTEC INNOVATION PLAN)-2016」の最終年度であった前期は、重点テーマに沿った諸施策を引き続き推進してまいりましたが、円高や中国をはじめとするアジア新興国の景気減速の影響を受けたほか、一部海外グループ会社において業績が低迷するなど、極めて厳しい状況となりました。

そのような中、当社グループでは2019年度を最終年度とする新たな3か年の中期経営計画「LIP-2019」をスタートさせ、新たな一歩を踏み出しました。前中期経営計画「LIP-2016」の成果と反省を踏まえ、「イノベーションをさらに深化させ、新たな成長にチャレンジ」という基本方針の下、最終年度における連結売上高2,700億円、営業利益250億円、売上高営業利益率およびROE9%以上を目指してまいります。

具体的には、昨年子会社化した欧米3社との販売面や技術面での相乗効果を最大限に引き出していくとともに、2015年に完成した研究開発本部の先端技術棟をフルに活用することで、新製品投入のスピードアップや次世代を見据えた新素材の開発を推し進めてまいります。また、企業体質の強化や人材の育成・活躍促進などにも積極的に取り組んでまいります。

当社グループが将来にわたって持続的に成長していくためには、社是「至誠と創造」が示すとおり、全社員に顧客第一の精神を徹底し、絶え間ないイノベーションによって新たな価値を創出し続けていくことが不可欠です。今後もグループ全社一丸となって、顧客に喜ばれる製品やサービスをタイムリーに提供し、さらなる成長を目指してまいります。

株主・投資家の皆様には、引き続きご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

関連メニュー