印刷用ページ

ニュースリリース 油の付着した商品にも“ピッタリ”貼付
油面用ラベル素材に透明タイプを追加
化粧品・食品のブランドラベルに。11月21日から本格販売を開始
2017年11月21日

リンテックでは、油が付着した対象物にもしっかり貼付できる油面用ラベル素材を全国展開しており、既に高い評価を頂いています。このたびその用途をさらに広げる新アイテムとして、透明タイプを追加ラインアップしました。

171121_1_img01.jpg

従来の油面用ラベル素材白色タイプ
使用例


171121_1_img02.jpg

新アイテムの透明タイプ使用例

粘着剤層が油を吸い取って"ピッタリ"貼付。独自設計の油面用ラベル素材

一般的に商品などにラベルを貼る際には、まず対象物の表面をきれいにする必要があります。しかし当社が2015年に発売した油面用ラベル素材は、油の付着した貼付対象物に直接貼っても粘着剤層が表面の油を吸い取って、しっかりと貼付可能。例えば、防錆油(ぼうせいゆ)を使う金属加工メーカーで加工する金属部品などに管理ラベルを貼付する際、一つ一つ油を除去する作業が不要になるなど、生産現場において大変ご好評を頂いてきました。

これまでバーコード印字などに適した白色タイプの2アイテムを展開してきましたが、今回その用途をさらに広げる新アイテムとして、透明タイプを追加ラインアップしました。

商品パッケージのデザイン性にも配慮。透明タイプの新アイテム

今回ラインアップするのは、貼付対象物の色や質感を生かす透明タイプ。化粧品や調理用オイルなどのボトルデザインに合ったブランドラベルにも最適です。生産工程の中で、微量な油が容器に付着した際にもしっかりと貼付可能。表面基材には、当社が採用拡大を推進している、回収ペットボトルからつくられた再生PET樹脂使用率80%以上の環境配慮型フィルムを使用しています。当社では、この油面用ラベル素材シリーズの新たな用途提案に引き続き注力していきます。

油面用ラベル素材 製品概要

171121_1_img03.jpg

特徴

  • 油の付着した貼付対象物に直接貼っても粘着剤層が表面の油を吸い取って、しっかり貼付できるラベル素材です。
  • 油の付着した貼付対象物に対して、通常のラベルで必須となる油を除去する作業が不要になるため、生産現場の作業効率向上に貢献します。
  • バーコード印字などに適した白色タイプ2アイテムに加え、貼付対象物の色や質感を生かす透明タイプを追加ラインアップしました。
  • 透明タイプの表面基材には、回収ペットボトルからつくられた再生PET樹脂使用率80%以上の環境配慮型フィルムを使用しています。

油面貼付の仕組み

171121_1_img04.jpg

仕様

品番

表面基材

粘着剤

剥離紙

新製品
OT5050

ポリエステルフィルム(透明) 50µm
【再生PET樹脂使用】

特殊アクリル系粘着剤

片面ポリラミグラシン紙(青)

OT5040

発泡ポリエステルフィルム(白) 50µm

グラシン紙(青)

OT8060

ポリプロピレン系合成紙(白) 80µm

主な用途

化粧品・食品のブランドラベル(透明タイプ)、鋼板、金属部品の表示・管理ラベル(白色タイプ)など

新製品 透明タイプ「OT5050」 販売開始日

2017年11月21日

製品に関するお問い合わせ

製品に関するお問い合わせは、入力フォームから送信いただくか、下記までご連絡ください。

フォームからのお問い合わせ

製品に関するお問い合わせ

電話・FAXでのお問い合わせ

リンテック株式会社 印刷・情報材事業部門
〒112-0004 東京都文京区後楽2-1-2

TEL. 03-3868-7734FAX. 03-3868-7740

ニュースリリースに関するお問い合わせ

リリース内容に関する報道関係のかたからのお問い合わせは、下記までご連絡ください。

電話・FAXでのお問い合わせ

リンテック株式会社 広報・IR室
〒173-0001 東京都板橋区本町23-23

TEL. 03-5248-7741FAX. 03-5248-7754