印刷用ページ

ニュースリリース シール・ラベル用粘着素材の新規開発品4アイテム
「ラベルエキスポ・ヨーロッパ2017」で世界同時発表
世界最大のラベル関連展示会で、今回も画期的なラベル新提案
2017年09月20日

リンテックは、シール・ラベル用粘着素材の新規開発品4アイテムを、この10月以降に順次発売します。これらのアイテムは、世界最大のラベル関連展示会「ラベルエキスポ・ヨーロッパ2017」に出展します。

170920_1_img01.jpg

超強粘着ラベル素材 使用例


170920_1_img02.jpg

低移行性ラベル素材 使用例


170920_1_img03.jpg

三次曲面追従ラベル素材 使用例


170920_1_img04.jpg

レーザー発色ラベル素材 使用例

粗面に対して非常に強力な粘着力を発揮
超強粘着ラベル素材

非常に強力な粘着力を発揮し、ラベルを貼付しにくい粗面やポリプロピレン、ポリカーボネートなどに対してしっかりと貼付できます。電化製品の表示・管理ラベルや警告ラベル、商品包材用のセキュリティーラベルなどとして最適です。また、粘着剤面同士の接着力の強さも特徴で、バゲージタグなどにも利用することができます。

医療・医薬用プラスチック容器の表示ラベルに最適
低移行性ラベル素材

比較的バリア性の低いプラスチックを透過する、低分子量成分の含有量を極限まで抑えた粘着剤設計で、プラスチック容器にラベルを貼付した際に粘着剤成分が内容液に移行し、汚染するのを抑制します。医療・医薬品容器などにおいて、従来のバリア性の高いガラス製から、軽くて割れにくいプラスチック製への代替が進む中で、この粘着ラベル素材の採用拡大は大いに期待されます。

複雑な三次曲面や凹凸面にもピッタリと追従
三次曲面追従ラベル素材

表面基材と粘着剤の総厚が45µmと非常に薄手で、凹凸面や複雑な曲面に対して高い貼付性能を発揮する粘着素材です。非塩ビ特殊フィルムを表面基材に採用し透明性や耐候性に優れ、屋外使用も可能。レースカーやモーターバイクなどの装飾をはじめ模型玩具、軟包装フィルム用ラベルなどに最適です。

表面基材ではなく粘着剤が発色し、耐薬品性や耐擦過性を実現
レーザー発色ラベル素材

透明フィルム基材と、YAGレーザーにより黒く発色する白色粘着剤を採用。フィルムの表側からレーザーを当てることで情報印字が可能なラベル素材です。印字面が露出しないため、耐薬品性や耐擦過性などの優れた耐久性を実現。印字情報の改ざん防止効果も発揮し、銘板ラベルや警告ラベル、工程管理ラベル、あるいは自動車部品の車両識別番号(VIN)管理用ラベルなどに最適です。

特設イベントサイト(英文)

20170920_1_img05.jpg

「Solutions that stick」の出展コンセプトを掲げた特設イベントサイト

当社は「ラベルエキスポ・ヨーロッパ2017」出展に当たり、同イベントの特設サイトを開設・運営しています。出展製品に関する情報や出展後のフォロー情報、さらにはメディア各社や来場者の皆様に向けた事業部門長のメッセージなどを掲載していますのでぜひ御覧ください。

  • http://www.lintec-global.com/labelexpo/



製品に関するお問い合わせ

製品に関するお問い合わせは、入力フォームから送信いただくか、下記までご連絡ください。

フォームからのお問い合わせ

製品に関するお問い合わせ

電話・FAXでのお問い合わせ

リンテック株式会社 印刷・情報材事業部門
〒112-0004 東京都文京区後楽2-1-2

TEL. 03-3868-7734FAX. 03-3868-7740

ニュースリリースに関するお問い合わせ

リリース内容に関する報道関係のかたからのお問い合わせは、下記までご連絡ください。

電話・FAXでのお問い合わせ

リンテック株式会社 広報・IR室
〒173-0001 東京都板橋区本町23-23

TEL. 03-5248-7741FAX. 03-5248-7754