印刷用ページ

ニュースリリース 「IGAS(国際総合印刷機材展)2015」出展製品【新製品】
用途やプリンタの出力方式に合わせて選択できる、可変情報印字用ラベルサプライ
食品用表示ラベルに適した透明マットタイプの新アイテム
2015年09月04日

バーコード・物流ラベル用からフルカラーの高画質プリンタに対応する製品まで、用途やプリンタの出力方式に合わせて選択できる可変情報印字用ラベルサプライを「LVIP(エルビップ)」ブランドで展開しているリンテックでは、食品のプラスチック容器への貼付に最適な透明マットタイプの新アイテム「FD5810-45」をラインアップ。10月1日から全国販売を開始します。

150904_1_img01.jpg

各種食品用表示ラベルに最適です

150904_1_img02.jpg

中身が見える透明マットタイプ

食品の安全性に対する意識の高まりを受け、新アイテムを追加

各種表示ラベルを小ロットから出力・発行できる可変情報印字用ラベルサプライ「LVIP」は、表示・管理ラベルを中心に、物流から医療・医薬関連まで幅広い用途で採用されています。

近年、食品の安全性に対する意識の高まりを受けて、食品表示の内容に関心を寄せる消費者が増えてきています。また、透明プラスチック容器に貼られる食品用表示ラベルには、パッケージの中身が見えるという特性も求められます。このような背景から今回、透明マットタイプの新アイテムを追加しました。

食品のプラスチック容器への貼付に最適な透明マットタイプ

熱により発色させるダイレクトサーマル方式のプリンタに対応した新アイテム「FD5810-45」は、印字情報の視認性を保ちつつ、カットフルーツやサラダなどを入れた透明プラスチック容器に貼っても中身が見える透明マットタイプのフィルムを採用。意匠性にも優れています。

また、表面コート剤を改良することにより、食品用表示ラベルに必要な耐水性を付与しています。当社では今後、同アイテムをより幅広い用途に展開していくとともに、「LVIP」のさらなるラインアップ拡充と採用拡大に努めていく考えです。

  • 同製品は9月11日から東京ビッグサイトで開催される「IGAS(International Graphic Arts Show)2015」に出展予定です(当社ブース:東3ホール3-4)。

可変情報印字用ラベルサプライ「LVIP」新アイテム 製品概要

製品シリーズ・新製品 特徴

  • ダイレクトサーマル方式のプリンタに対応した「FDシリーズ」

    加熱体であるサーマルヘッドの熱により、ラベルサプライの発色層を自己発色させて印字するダイレクトサーマル方式のプリンタに対応。印字適性や感度特性、コスト面において優位性があります。

    • 「FD5810-45」(透明マット)【新製品】

      ダイレクトサーマル方式のプリンタに対応した透明マットタイプのラベルサプライ。印字情報の視認性を保ちつつ、カットフルーツやサラダなどを入れた透明プラスチック容器に貼っても中身が見える透明マットタイプのフィルムを採用しており、意匠性にも優れています。また、表面コート剤を改良することにより、食品用表示ラベルに必要な耐水性を付与しています。

仕様

品番表面基材(色・風合い)粘着剤剥離紙
FD5810-45ポリエステルフィルム(透明マット)強粘着青色グラシン紙

主な用途

食品の透明プラスチック容器に貼付する表示ラベルなど

販売開始日

2015年10月1日

製品に関するお問い合わせ

製品に関するお問い合わせは、入力フォームから送信いただくか、下記までご連絡ください。

フォームからのお問い合わせ

製品に関するお問い合わせ

電話・FAXでのお問い合わせ

リンテック株式会社 印刷・情報材事業部門
〒112-0004 東京都文京区後楽2-1-2

TEL. 03-3868-7734FAX. 03-3868-7740

ニュースリリースに関するお問い合わせ

リリース内容に関する報道関係のかたからのお問い合わせは、下記までご連絡ください。

電話・FAXでのお問い合わせ

リンテック株式会社 広報・IR室
〒173-0001 東京都板橋区本町23-23

TEL. 03-5248-7741FAX. 03-5248-7754