印刷用ページ

用水使用量の削減と排水対策

循環型社会の実現に向け、廃棄物削減に取り組むとともに、節水と回収水の再利用、排水基準の遵守、排水水質にも十分に注意を払っています。

用水使用量と排出量の削減

リンテックにおける2017年度の用水使用量は8,263千㎥でした。このうち約89%を製紙部門がある熊谷工場と三島工場で使用しています。2017年度は原単位で47.5㎥/tとなり、目標の対前年度1.0%削減は達成できませんでした。
2018年度は原単位比で対前年度1.0%削減を目指しています。目標の達成に向け、各工程における用水使用量の削減および漏水対策に継続して取り組んでいきます。

  • 集計時はt/tを使用しているが、本レポートでは㎥/tに変換して報告。
用水使用から排水までの工程

用水は水源別に集計しています。
水道水 434千t、工業用水 4104千t、地下水 3725千t

使用した基準、方法、前提条件

水道水、地下水、工業用水は測定数値

用水使用から排水までの行程
用水使用量(熊谷工場・三島工場)
用水使用量(熊谷工場・三島工場)
処理排水量(熊谷工場・三島工場)*