世の中にあふれるたくさんの夢を「くっつく技術」でつなぎ合わせてカタチにする ― 企業ブランドスローガン
“Linking your dreams” に込めた思いや当社の多彩な製品を“創作漢字”で表現した新聞広告シリーズです。

【掲載紙】
日本経済新聞、讀賣新聞、朝日新聞、毎日新聞、産経新聞、北海道新聞、中日新聞、中国新聞、西日本新聞、上毛新聞、神戸新聞、愛媛新聞、日刊工業新聞、化学工業日報

一枚で鮮度も美味しさも
長持ちするシート

新聞広告 6月掲載

今月の新聞広告は、「食」と「鮮」をくっつけた創作漢字です。梅雨時は湿度や温度が高く、食品が傷みやすい時期です。少し時間が経ってから食べるお弁当は、なおさら心配ですよね。そんな声から生まれたのがワサビやカラシに含まれるアリルカラシ油という天然成分を配合したリンテックの鮮度保持用シートです。このシートをお弁当箱の中に一枚入れるだけで揮発性の抗菌成分が隅々まで行き渡り、優れた効果を発揮。食中毒菌などの発生・増殖を抑制し、「食」品の「鮮」度と美味しさを長持ちさせます。

この漢字は何と読むのですか?
リンテックがオリジナルに創作した漢字で、実在する漢字ではありません。また、読み方は特に定めておりません。当社は技術と技術を融合させ、新たな価値を生みだす粘着素材メーカーです。今年度の新聞広告シリーズは、当社が得意とするこの「くっつく技術」の発想から、二つの漢字やその一部を組み合わせた創作漢字で展開しています。

2017年度の広告ギャラリー