環境報告

気候変動の緩和と適応 (2)

物流における取り組み

リンテックは、物流・運輸部門を保有していませんが、省エネルギー法で定められている特定荷主(輸送量3,000万トンキロ/年以上)に該当しています。これに対応するため、報告書を年1回、国に提出しています。
2020 年度の輸送量は前年度より5.3%(5,007千トンキロ)減少しました。CO2排出量は4.9%(505t-CO2)削減し、エネルギー使用量原単位(輸送量当たり)は、約0.5%増加しました。今後も、物流体制の改善、輸送積載効率向上に取り組み、環境負荷の低減に努めていきます。

  • トンキロ:貨物の輸送量を表わす単位で、1回ごとの貨物のトン数とその輸送距離を掛け合わせたもの。1tの貨物を1km輸送した輸送量が1トンキロ。

CO2排出量と輸送量

CO2排出量と輸送量
  • 排出原単位データベースで算出

エネルギー使用量

エネルギー使用量
  • 省エネ法(荷主に係る措置)基準で算出