ニュースリリース 壁紙やロールスクリーンなどの作成に対応した「LAG(ラグ) D.I.S.プリントシステム」さらに高速、高画質のハイグレードプリンタに一新従来比1.4倍の高速出力。同時にコールドラミネーターもグレードアップ 2007年12月10日

リンテックは、オリジナルデザインの壁紙やロールスクリーンなど、各種インテリア素材の作成に最適なマルチプリントシステム「LAG D.I.S.プリントシステム」のプリンタおよびコールドラミネーターを新機種にグレードアップし、12月10日から全国販売を開始しました。


■さらに高い生産性。高画質プリントの新技術も採用

「LAG D.I.S.プリントシステム」は、大判水性顔料インクジェットプリンタ1台(ローランド ディー.ジー.製、54インチ幅または64インチ幅)とワイドラミネーター2台(リキッドタイプ、コールドタイプ)で構成されますが、今回、そのプリンタおよびコールドラミネーターを、よりハイスペックの新機種にグレードアップしました。

水性顔料インクジェットプリンタの新機種「VM-540XA」(54インチ幅)、「VM-640XA」(64インチ幅)は、従来機種と比べて最大で約1.4倍の高速出力を実現するとともに、新しいプリント技術の採用でインクジェットプリンタ特有のパス(プリントヘッドの左右の動き)間のスジ・ムラを大幅に軽減しました。さらに、ローランド ディー.ジー.独自のカラーマネジメントのスタイル「Roland Color System Library」にも対応。オリジナル制作による内装材としては業界初のシステムで、クライアントとのよりスムーズなコミュニケーションが可能です。

■鮮やかな画像を、より美しくプロテクト

また、コールドラミネーターは、従来の「LAGLA(ラグラ) 1400C」の後継機種として、この11月20日に単品で先行発売した新機種「LAGLA 1400RSC」にバージョンアップ。直径150mmの大口径ローラーを採用することで、高品質かつ安定したラミネート加工が可能です。

当社としては今後も一層、出力・加工店各社に向けてこのプリントシステムの販売強化を図っていく考えです。

「RAD-2510 F/12Sa」

大判水性顔料インクジェットプリンタ新機種「VM-540XA」

「RAD-2510 F/12Sa」

個々のプリンタで出力したカラーチャートを基準に、色指定を行う独自のカラーマネジメントのスタイル「Roland Color System Library」に対応。再出力に伴う時間のロスやコストを軽減します。


各種インテリア素材の作成に最適な
マルチプリントシステム「LAG D.I.S.システム」製品概要

54インチ(1,361mm)幅または64インチ(1,615mm)幅の大判水性顔料インクジェットプリンタ(いずれか1機種選択)、リキッドラミネーター、コールドラミネーターで構成されるデジタルプリントシステムです。専用の出力・加工用素材を使用することで、各種安全性基準をクリアしたインテリア素材の作成が可能なマルチプリントシステムです

■プリンタ新機種「VM-540XA」「VM-640XA」

【特徴】

  • ○従来機種と比べて、最大で約1.4倍の高速出力を実現。64インチ幅での実用モード(解像度540×360dpi)で毎時20.1m2の高い生産性が持ち味です。
  • ○インクジェットプリンタ特有のパス(プリントヘッドの左右の動き)間のスジ・ムラを大幅に軽減する、新しいプリント技術「ローランド・インテリジェント・パスコントロール)」を採用。高画質のビジュアルプリントを実現します。
  • ○インクの定着・発色を高めるとともに乾燥を促進する、独自のヒーティングシステムもさらに性能アップ。プリントから巻き取りまでをトータルに考えた装置設計となっています。
  • ○個々のプリンタで出力したカラーチャートを基準に、色指定を行う独自のカラーマネジメントのスタイル「Roland Color System Library」に対応。オリジナル制作の壁紙・内装用化粧シートとしては業界初のシステムで、クライアントとのよりスムーズなコミュニケーションが可能となり、再出力に伴う時間のロスやコストを大幅に軽減します。

【仕様】

「VM-540XA」

・外形寸法

2,694(W)×1,103(D)×1,260(H)mm

・最大出力幅

1,361mm

・最大出力速度

19.2m2/時

「VM-640XA」

・外形寸法

2,948(W)×1,103(D)×1,260(H)mm

・最大出力幅

1,615mm

・最大出力速度

20.1m2/時

<壁紙「プリンテリア」作成時 生産性目安>

解像度(dpi)

印刷方向

パス数

生産性(m2/時)

VM-540XA
(1,361mm幅換算)

VM-640XA
(1,615mm幅換算)

標準メディア幅
(930mm)

540×360

双方向

3

19.2

20.1

17.1

540×360

4

14.0

14.7

12.9

360×720

5

11.7

12.4

10.4

720×720

9

6.5

6.8

6.2

<内装用化粧シート「ウオルコス」作成時 生産性目安>

解像度(dpi)

印刷方向

パス数

生産性(m2/時)

VM-540XA
(1,361mm幅換算)

VM-640XA
(1,615mm幅換算)

標準メディア幅
(1,220mm)

360×720

双方向

5

11.7

12.4

11.4

540×720

7

8.3

8.7

8.1

720×720

9

6.5

6.8

6.1

■コールドラミネーター新機種「LAGLA 1400RSC」

【特徴】

  • ○直径150mmの大口径ローラーを採用。ラミネーターの加圧不足が原因で、出力素材とラミネートフィルムの間に気泡が残ってしまう“シルバリング現象”を解消し、約30mの長尺品に対しても安定したラミネート加工が可能です。
  • ○ロール to ロールのラミネート加工がスムーズな巻き出し・巻き取り装置や、ラミネートフィルムのセッティング時に面倒なテーブルの着脱作業が不要なスライド式のテーブル機構などを標準装備した、ユーザーフレンドリーな製品設計です。

【仕様】

○最大ラミネート幅

 

1,400mm

○ローラー高さ

 

最大15mm 可変

○最大速度

 

5m/分

○定格電源

 

単相AC100V-120V 50/60Hz 100W

○本体重量

 

240kg

○外形寸法

 

1,710mm(W)×650mm(D)×1,210mm(H)

■作成可能インテリア素材

同プリントシステムでは以下の各インテリア素材の作成が可能なほか、一定の条件を満たした施工物件ごとに、申請に応じて防火壁装材料証明書や防火認定シールの発行管理も行います。

  • デジタルプリント壁紙「プリンテリア」
    鋼板下地を除く建築下地材全般に対して、現場施工に対応した「不燃材」としての防火認定を取得したデジタルプリント壁紙です。F☆☆☆☆の認定も取得済みです。
  • デジタルプリント内装用化粧シート「ウオルコス」「ウオルコスMG」「ウオルコスR」
    鋼板下地を含む建築下地全般に対して、現場施工に対応した「不燃材」としての防火認定を取得したデジタルプリント内装用化粧シート(粘着シートタイプ)です。「ウオルコスMG」は塩ビ代替素材を使用した環境配慮型のアイテム、「ウオルコスR」は再剥離タイプの粘着剤を使用したアイテムで、いずれもF☆☆☆☆の認定も取得済みです。
  • デジタルプリントロールスクリーン「クロッコス」
    財団法人 日本防炎協会による防炎認定を取得した、デジタルプリントロールスクリーンです。

■システム価格

700万円/1セット(プリンタ:VM-540XA)

 

750万円/1セット(プリンタ:VM-640XA)

■販売開始日

2007年12月10日

製品に関するお問い合わせ先

製品に関するお問い合わせは、入力フォームから送信いただくか、下記までご連絡ください。

製品に関するお問い合わせ


リンテック株式会社 産業工材事業部門 建装材営業部

〒112-0004 東京都文京区後楽2-1-2 興和飯田橋ビル
TEL.(03)3868-7733 FAX.(03)3868-7755

ニュースリリースに関するお問い合わせ

リリース内容に関する報道関係のかたからのお問い合わせは、下記までご連絡ください。


リンテック株式会社 広報・IR室

〒173-0001 東京都板橋区本町23-23
TEL.(03)5248-7741 FAX.(03)5248-7754


閉じる


閉じる