LNT68_最終_0901all
8/16

ラベルを自動で貼付するラベリングマシンの新機種として、現場での使いやすさを追求した「Lエルビス-VIS SエスエルL」を開発し、7月10日から受注を開始しました。箱型や筒型の容器の天面・側面への貼付に適したローラープレス方式と、傷つきやすい被着体や凹凸面などへの、より高い精度が求められる貼付に適したエアシリンダー方式の2シリーズ・6機種をラインアップ。最大220ミリの広幅のラベルにも対応し、ドラム缶などの大きな被着体への貼付に適したタイプや、1分当たり最大250枚の貼付が可能な高速対応タイプなどを取りそろえ、用途や被着体の形状、ラベルサイズ、作業スピードといったさまざまなニーズにお応えします。食品や流通関連を中心に今後も幅広い業界に向けて、ラベル素材とラベリングマシンのトータル提案に注力していきます。7月上旬に都内で2日間にわたって開催された、国内唯一のラベル専門イベント「ラベルフォーラムジャパン2017」に出展しました。コンファレンス会場では西尾社長がイベント スポンサー企業として挨拶を行ったほか、展示会場では入口近くに当社ブースを設け、 今年発売した新製品や高機能製品を複数展示。ラベル貼付時に容易に空気を抜くことが できる「易貼付・ブリスターフリーラベル素材」が注目を集めるなど、業界のリーディングカンパニーとしての存在感を示しました。また当社では、この9月下旬にベルギー で開催される世界最大のラベル関連展示会「LABELEXPO EUROPE 2017」への 大規模出展も予定しており、欧州をはじめとする海外市場においてもリンテックブランドのさらなる認知拡大と販売強化に努めていきます。8ラベリングマシンの新機種を発売「ラベルフォーラムジャパン2017」に出展トピックス1分当たり最大250枚の貼付が可能な高速対応タイプ多くの来場者を集めた当社ブース

元のページ  ../index.html#8

このブックを見る