LNT68_最終_0901all
10/16

決算情報 2018年3月期第1四半期連結累計期間10四半期連結財務諸表四半期連結貸借対照表(要約)(単位:百万円)当第1四半期 連結会計期間前連結会計年度流動資産151,140151,449固定資産118,913122,749❶資産合計270,053274,199流動負債63,46564,401固定負債29,16831,107❷負債合計92,63495,508❸純資産合計177,419178,690負債純資産合計270,053274,199四半期連結損益計算書及び 四半期連結包括利益計算書(要約)(単位:百万円)当第1四半期 連結累計期間前第1四半期 連結累計期間❹売上高60,70548,415売上総利益15,46912,319販売費及び 一般管理費10,5088,598❺営業利益4,9603,721経常利益 4,7982,817税金等調整前 四半期純利益4,2152,939❻親会社株主に帰属する四半期純利益2,7152,112四半期包括利益1,109△573 ポイント ! 資産合計有形固定資産やのれんが減少したことなどにより、総資産は41億45百万円減少しました。 負債合計短期借入金が増加しましたが、未払法人税等や長期借入金が減少したことなどにより、負債は28億74百万円減少しました。 純資産合計為替換算調整勘定が減少したことなどにより、純資産は12億71百万円減少しました。 売上高昨年末に買収した欧米子会社の売り上げが加わったこと、また半導体関連製品などが好調だったことにより、売上高は122億90百万円増加しました。 営業利益買収した子会社ののれん償却がありましたが、半導体関連製品などが好調だったことにより、営業利益は12億39百万円増加しました。 親会社株主に帰属する四半期純利益‌特別損失として米国子会社の事業構造改善引当金繰入額を計上しましたが、営業利益の増加や為替差損の減少などにより、親会社株主に帰属する四半期純利益は6億3百万円増加しました。

元のページ  ../index.html#10

このブックを見る