事業の概要

三つの事業セグメント

当社の事業は、製品の製造方法、販売する市場などの類似性に基づき、「印刷材・産業工材関連」、「電子・光学関連」、「洋紙・加工材関連」の三つの事業セグメントに分けられます。

セグメント別売上高

(2017年3月期)

印刷材・産業工材関連、85,661百万円、全体の41.6%。電子・光学関連、83,205百万円、全体の40.4%。洋紙・加工材関連、37,108百万円、全体の18.0%。

印刷材・産業工材関連

印刷・情報材事業

シール・ラベル用の粘着紙・粘着フィルムは、当社グループの主力製品の一つ。国内市場はもとより、中国・東南アジアなど海外市場の開拓も積極的に進めており、独自の粘着技術を生かした材料設計で、さまざまなニーズに対応する製品を豊富にラインアップしています。

日用品関連

医療・医薬関連

工業関連

産業工材事業

屋外看板・広告用の粘着フィルム、内装用化粧シート、ガラス飛散防止対策効果や断熱性能を兼ね備えたウインドーフィルム、自動車や各種情報機器向けの特殊粘着製品、さらにはラベリングマシンなどに至るまで、幅広い製品を提供しています。

自動車用粘着製品

内装用化粧シート

建物用ウインドーフィルム

電子・光学関連

アドバンストマテリアルズ事業

半導体チップの製造・実装工程に欠かせない特殊粘着テープ・関連装置や、積層セラミックコンデンサ関連テープ、さらにはスマートフォンやタブレット端末、携帯型ゲーム機への採用が拡大しているタッチパネル用の各種シート材料などを提供しています。

半導体関連テープ

半導体関連装置

積層セラミックコンデンサ関連テープ

オプティカル材事業

液晶ディスプレイを構成する偏光フィルム、位相差フィルムなどの光学機能性フィルムの粘着加工や、防眩ハードコートなどの表面改質加工、偏光フィルムの表面を傷や汚れから保護するプロテクトフィルムの製造などを行っています。薄型テレビやパソコン、スマートフォンなどの需要拡大に伴い、成長が期待される事業です。

液晶用光学機能性フィルム

液晶用光学機能性フィルム

液晶用光学機能性フィルム

洋紙・加工材関連

洋紙事業

国内トップシェアを誇るカラー封筒用紙や工作用色画用紙、クリーンルームで使用される無塵紙をはじめとする工業用の特殊機能紙、独特の風合いを持った高級印刷用紙、名刺・はがきなどに使用される高級紙製品用紙などを製造・販売しています。

カラー封筒用紙

工作用色画用紙

無塵紙

加工材事業

各種粘着製品に使用される剥離紙・剥離フィルムをはじめ、合成皮革の製造に欠かすことのできない工程紙、航空機の機体などへの炭素繊維採用拡大に伴い、今後の伸長が期待される炭素繊維複合材料用工程紙などを製造・販売しています。

剥離フィルム

合成皮革用工程紙

炭素繊維複合材料用工程紙