グローバル企業としてリンテックのCSRを世界中で共有

CSR担当者それぞれの想い(アジア)

China

長岡 洋司

琳得科(蘇州)科技有限公司
長岡 洋司

世界の中で力強く発展している中国とともに成長してきた琳得科(蘇州)。さらなる成長を持続していくために、全社を挙げてCSRへの取り組みを推進し、国際社会に貢献できる企業に向けてまい進していきます。

説明会参加者の声

  • CSRは経営陣が考えることで自分には関係ないと思っていたが、話を聞いて自分の多くの行動はCSR活動と関係が深く、私たちは日々のPSR* 活動を実行することで結果としてCSR活動を推進していることになるのだと分かりました。
  • 自分の言動は会社のイメージにも影響を与えていることを知りました。また、会社のイメージを損なう行動を見つけた時は、勇気を持ってそれを正したいと思います。
  • PSR:Personal Social Responsibility(個人の社会的責任)の略称。 個人が社会に対して果たすべき責任。

説明会の様子

説明会の様子

説明会の様子

China

森永 尚夫

琳得科(天津)実業有限公司
森永 尚夫

社是から成るリンテックグループのCSRを実現するうえで、個人の社会的責任(PSR)は重要です。地域ごとに育った環境が違うため考え方も異なりますが、時間がかかっても共通認識を持つために活動を推進していきます。

説明会参加者の声

  • CSRは重要なことだとは思いつつも、このような機会がなければいつまでたっても取り組みを始めなかったと思います。直接話を聞くことができCSRの重要性を再認識しました。我々の気持ちが冷めないように頑張っていきたいと思います。
  • 中国でよくいわれる「助人為楽」* =「人助けをすることが自分の喜びである」のバージョンアップがCSR活動ですね。
  • 三つの心得:(1)「助人為楽」人助けを楽しみとする。(2)「知足常楽」少しでも成果があれば不平不満を言わない。(3)「自得其楽」逆境の中でも明るい兆しを見いだす。

説明会の様子

説明会の様子

説明会の様子

China

栗田 剛

リンテック・アドバンスト・テクノロジーズ(上海)社
栗田 剛

個人の社会的責任(PSR)の維持・向上を図り、CSRの基盤ができ、さらなる段階へ移行するとよいと思います。そのためにも、CSRの大切さを認識し考える機会ができたことはよかったと感じました。

説明会参加者の声

  • CSRの理想と各国の現実のギャップも多くあると思います。リンテックグループとして、そのギャップをどのように埋め、どのように具体的な活動を伴う指導をしていくべきなのか、次の説明会ではより明確にできるよう議論していきたい思いました。
  • ちっぽけな私でもリンテックグループの重要な一員として、自分の生活と仕事にCSRを浸透させていくべきだと教えていただきました。

説明会の様子

説明会の様子

説明会の様子

Korea

金 德律(キム・ドクリュル) 盧 知映(ノ・ジヨン)

リンテック・コリア社
金 德律(キム・ドクリュル)
盧 知映(ノ・ジヨン)

CSRは企業活動の全般にわたる責任ある活動です。その中でも「信頼関係の構築」が大切なことだと思います。CSR活動を小さいことから一つずつ実践し、ステークホルダーとの信頼関係の構築に努めていきます。

説明会参加者の声

  • 説明会でCSRを理解できても、一社員ではできないこともたくさんあるということを知っていただき、会社が我々をバックアップする機会を増やして欲しいと思います。
  • 国が異なれば伝統も文化も異なりますが、CSRと社是を共通言語にして同じ思いで活動することができるような気がします。

説明会の様子

説明会の様子

説明会の様子

Korea

白 東国 (ベク・ドングク) 韓 ユラ (ハン・ユラ)

リンテック・スペシャリティー・フィルムズ(韓国)社
白 東国 (ベク・ドングク)
韓 ユラ (ハン・ユラ)

企業活動はステークホルダーとの信頼関係に影響を及ぼします。信頼関係が向上すれば、企業は持続的な成長と発展が可能です。「信頼関係づくり」の活動に制限はありません。飽くまで自主的に考え実践していくことが大切です。

説明会参加者の声

  • CSR活動を義務と感じるとつらくなりますが、自主的な努力で行う活動だと思うと自分でも何かできるような気になりました。
  • 社是「至誠と創造」について理解を深めることができ、改めて立派な社是だと思いました。至誠の気持ちを持って向き合い、現状に満足せず改善する創造精神でCSR活動に取り組んでいきます。

説明会の様子

説明会の様子

説明会の様子

Korea

朴 正謨 (パク・ジョンモ)

リンテック・アドバンスト・テクノロジーズ(韓国)社
朴 正謨 (パク・ジョンモ)

今回、CSR説明会に参加し、自分が当たり前のことを当たり前にするのがCSRの基本になると思いました。今後は、自分の責任ある行動からリンテックのCSR活動へと発展させていきたいと考えています。

説明会参加者の声

  • CSRについて全く知識を持っていませんでしたが、説明会に参加し興味がわいてきました。グローバル化が進む中、CSR活動はますます重要になり、CSRをないがしろにすると信頼を失い企業活動が成り立たなくなることも納得できました。
  • CSR活動は企業の広告宣伝と思っていた自分を反省する機会になりました。国や地域によって環境は異なると思いますが、私は世界中のリンテックグループ社員が社是を共有し、真心を持って取り組んでいければいいと思います。

説明会の様子

説明会の様子

説明会の様子

Taiwan

蔡 清祥 (サイ・セイショウ)

リンテック・スペシャリティー・フィルムズ(台湾)社
蔡 清祥 (サイ・セイショウ)

CSRが企業にとって必要な理由は、推進することでステークホルダーからの信頼が高まり、そして信頼できる人材が集まるからです。CSRの推進により、企業は好循環となり社会の持続的成長が共に期待できるようになります。

説明会参加者の声

  • CSR活動はすぐに利益をもたらさないが、社是のもと、いろいろな意見を出し合ってグループ全体で進めていきましょう。
  • 「至誠と創造」はリンテックグループの一員として十分に理解し、共有していかなければなりません。CSRは我々の未来をよくするためにも全員で徹底していかなければなりません。

説明会の様子

説明会の様子

説明会の様子

Taiwan

蘇 崇中(ソ・スウチュウ)

リンテック・アドバンスト・テクノロジーズ(台湾)社
蘇 崇中(ソ・スウチュウ)

台湾では、CSRは多くの人にとって聞き慣れない言葉かもしれません。しかし、CSR活動が世界的に注目されているのも事実です。今回のCSR説明会を機に活動を持続的に推進し、従業員の意識高揚につなげていきます。

説明会参加者の声

  • 従業員一人ひとりがPSRを実践し、「この人なら信頼できる(される)」姿を目指していくことが大切だと思います。
  • 我々の生活に結びつく事例を挙げた説明でCSRへの理解が進んだと思います。これからも定期的なCSR説明会を希望しています。

説明会の様子

説明会の様子

説明会の様子

Malaysia

Yew Wooi Heang(ユー・ウーイ ヒーアン)

リンテック・インダストリーズ(マレーシア)社
Yew Wooi Heang(ユー・ウーイ ヒーアン)

リンテック・マレーシア社では従業員のCSRに対する認識はあまり高いとはいえませんでした。しかし、今回のCSR説明会を機に、CSRの講習や啓発活動を実施し始め、認識を高めることができると感じています。

説明会参加者の声

  • 日本と一緒にCSR活動を遂行するために、当社でもCSR委員会を設置すべきだと思いました。
  • CSRに取り組む姿勢を理解することができ、改めて社是「至誠と創造」について考える機会になりました。

説明会の様子

説明会の様子

説明会の様子

Malaysia

銭谷 孝雄

リンテック・インダストリーズ(サラワク)社
銭谷 孝雄

今回の説明会では、より深く従業員が理解し取り組んでもらうために、英語力が高い現地従業員に英文資料をマレーシア語へ翻訳してもらうとともに、補足説明を加えながらCSRの考え方を共有しました。

説明会参加者の声

  • 今回の説明を聞いてCSRの意味と使命を理解しました。私にはそれが大変役に立ち、重要であると思います。
  • 私は私たち自身がCSRについて常に考え、活動を継続することに心から賛成します。説明会の内容は私自身や世界中のリンテック社員にとって重要なことだと思います。私たちはどこにいても、また、どんな時でもCSR活動に協力し、率先して行動すべきです。

説明会の様子

説明会の様子

説明会の様子

Singapore

Cindy Soh (シンディー・ソウ)

リンテック・シンガポール社
Cindy Soh (シンディー・ソウ)

今回のCSR説明会で、個人の社会的責任(PSR)が、CSRという目標に向かう重要な要素であることを知りました。今後は、従業員はすべての行動に倫理的な思考を持つ必要があるという認識を高めていきます。

説明会参加者の声

  • CSR活動とは職場や職場以外のコミュニティーへの知識を広め共有し、自主的なプログラムを推進することだと思います。職場での社是「至誠と創造」を実践します。
  • CSRの重要性が理解でき、有意義でした。その範囲の広さや推進することの難しさも分かり、さらにグローバル展開するためには一層の努力と勉強(文化/法律/習慣の違いなど)をしていかなければならないと感じました。

説明会の様子

説明会の様子

説明会の様子

Indonesia

Sitha Damayanti (シータ・ダマヤンティ)

リンテック・インドネシア社
Sitha Damayanti (シータ・ダマヤンティ)

親しい友人が実はCSRマネジャーをしており、CSRの修士課程を専攻していることを最近知りました。CSRがインドネシアでも普及していることを認識し、自分もCSR担当者として、活動の推進に努めていきます。

説明会参加者の声

  • 従業員と会社の相互信頼を築くことにもつながるCSR活動はとてもよいことだと思いました。
  • 会社と地域社会の持続的な発展において、CSR活動がいかに重要であるかを知ることができました。私ができるCSR活動は地域とよい関係を築き、法律を守り、環境問題に興味を持つことだと思います。

説明会の様子

説明会の様子

説明会の様子