CSRレポート2017
37/40

35海外グループ会社のCSR活動グローバル企業としての責任を果たすため、海外グループ各社において地域に根ざしたCSR活動を推進しています。運動会競技(負傷者の緊急処置)のようす 2016年9月に天津市西青開発区組合が開催した「消防安全知識普及運動会」に、6人の従業員が参加し、消火作業や負傷者の緊急処置などの競技を実施しました。事故対処の訓練になるとともに、消防意識向上にもつながりました。安全管理課李 大為(リー・ダーウェイ)■ 普林特科(天津)標簽有限公司所在地:中国 天津市 従業員数:96人主要事業:印刷材・産業工材関連製品の製造販売 毎年AED(自動体外式除細動器)およびCPR(心肺蘇生法)教育訓練を実施しています。訓練を通じて、万が一の救命救急に対しCPRの実施手順で対応できるように備えています。AEDおよびCPR教育訓練のようす総務課呉 慈恩(ゴ・ジオン)■ リンテック・スペシャリティー・フィルムズ(台湾)社所在地:台湾 台南市 従業員数:94人主要事業:電子・光学関連製品の製造販売 韓国では2015年に「大気環境保全法」が改正となり、クリーンルームから排出される空気も規制対象となりました。当社では、2016年11月に濃縮機および排ガス処理装置(RTO式)を新設しており、2017年より年間3t(約26%)のVOC*1の大気排出量の削減となる見込みです。新設した排ガス処理施設(RTO式)総務課劉 秉柱(ユ・ビョンジュ)■ リンテック・コリア社所在地:韓国 忠清北道清州市 従業員数:82人主要事業:電子・光学関連製品の製造販売 生物多様性に関する従業員の理解・促進を目的に、2017年3月に工場内花壇を整備しました。従業員は熱心に植え替えをしました。今後も私たちに身近なことから生物多様性の保全活動を続けていきます。花壇を整備する従業員工務科劉 仕平(リュウ・シピン)■ 琳得科(蘇州)科技有限公司所在地:中国 蘇州市従業員数:211人主要事業:印刷材・産業工材および洋紙・加工材関連製品の製造販売 教育訓練計画の一環として、バイク通勤者全員(74人)が安全運転講習を受講しました。講習はペナン州にあるHONDA社の安全運転訓練センターで行い、バイク事故の主な原因や事故の回避方法を学ぶことで、安全意識向上につながりました。安全運転講習のようす製造部門Mohd Sopian Bin Ismail(マハマド・ソピアン・ビン・イスマイル)■ リンテック・インダストリーズ(マレーシア)社所在地:マレーシア ペナン州 従業員数:94人主要事業:電子・光学関連製品の製造販売 2016年4月に、インドネシア西ジャワ州カラワン県において、マングローブ1,500本の植樹を行いました。本活動は、地球温暖化抑制および生物多様性保全、また、植樹エリアの水質改善への貢献を目的としています。ビーチクリーン活動環境安全担当Harijanto Muliawan(ハリヤント・ムリアワン)■ リンテック・インドネシア社所在地:インドネシア ボゴール市 従業員数:112人主要事業:印刷材・産業工材関連製品の製造販売 2016年12月に社内の有志メンバーが、児童養護施設に寄贈するためのクリスマスプレゼント募集活動を行いました。社員から集めたプレゼントは丁寧に包装し、従業員自ら児童養護施設に届けました。児童養護施設責任者との記念写真総務人事部蘇 兪文(スー・ユーウン)■ リンテック・アドバンスト・テクノロジーズ(台湾)社所在地:台湾 高雄市 従業員数:79人主要事業:電子・光学関連製品の製造販売 2016年10月に工場の省エネルギーの推進とコスト削減のために、現場の蛍光灯をLEDランプに交換しました。1年間に81,445kWhが削減となり二酸化炭素の排出量削減(38.3t-CO2/年)*2効果を見込んでいます。■ リンテック・スペシャリティー・フィルムズ(韓国)社所在地:韓国 平澤市 従業員数:132人主要事業:電子・光学関連製品の製造販売事務所内のLED照明設備技術部金 明珍 (キム・ミョンジン)*1 VOC : →P30に記載。*2 韓国の電力係数より算定。

元のページ  ../index.html#37

このブックを見る