CSRレポート2017
20/40

お取引先との共存共栄を目指し、CSR調達を推進研究開発本部を中心に社会に貢献する革新的新製品の創出お客様リンテックグループのバリューチェーンとステークホルダーとのコミュニケーション国内外の展示会、お問い合わせ窓口 など お取引先アンケート など地域社会工場見学、社会貢献活動 など従業員コミュニケーションマガジン、イントラネット など株主・投資家株主総会、IRミーティング、IRツール などリンテックグループの事業活動は、バリューチェーンのそれぞれにおいてインパクトを与えています。各フェーズで、ステークホルダーの皆様と積極的な対話を行い、社会の期待に応える取り組みを行っています。リンテックグループの取り組みハイライトお客様からの期待に応える積極的な研究開発研究開発費用特許出願件数76億円395件原材料のお取引先数約500社100%お取引金額上位88社からのアンケート回答率[対話の場]原料調達研究開発18 リンテックグループの事業は、多くのステークホルダーに支えられて成り立っています。ステークホルダーの期待に応え、信頼される企業であるために、社是「至誠と創造」を根幹に置き、社是を支える大切な価値観「LINTEC WAY」や「CSRの基本姿勢」「行動規範ガイドライン」にのっとり、全従業員がCSR活動を積極的に推進しています。 また、2017年4月からスタートした中期経営計画「LINTEC INNOVATION PLAN 2019(LIP-2019)」の私たちリンテックグループの役員・従業員等は、1.常に、社会に貢献できる製品とサービスを提供します。2.すべての取引先との間で、自由な競争原理に基づく、公正・透明な取引を行います。3.すべての企業活動において、国内外の法規を遵守するとともに、高い倫理観を持って自らを律します。4.株主・投資家・取引先・地域社会・従業員等、当社の企業活動にかかわるすべての人々との関係を重んじます。5.地球環境問題を重要な経営課題と位置づけ、環境への負荷の抑制・削減へ積極的に取り組みます。6.良き企業市民として、積極的に社会貢献活動を行います。7.政治・行政とは、公正で透明な関係を維持します。8.反社会的勢力は排除します。9.企業活動に伴い接待・贈答が必要な場合には、社会的常識の範囲内で節度を持って行います。10.企業情報を適正に管理し、適時・適正に開示します。11.知的財産権の管理に万全を期すとともに、他社の知的財産権を尊重し、これを侵害しません。12.役員・従業員等一人ひとりの人権と人格を尊重し、公正に処遇し、職場環境の維持に努めます。企業活動の根幹は「コンプライアンス(法令遵守)」であり、リンテックグループの国内外における企業活動において「関連法規」ならびに「社会ルール」を遵守する。実現のためには、グループ経営の強化が重要であり、グローバルでのCSR活動を継続的に進めています。リンテックグループでは、CSR活動の推進は経営に直結するものと考え、本業を通じたCSRを実践するため、特定したマテリアリティに基づき、主要な評価指標(KPI)*1を設定しました。PDCAサイクルの実践による戦略的なCSR活動を行っています。リンテックのCSRリンテックグループ行動規範*1 主要な評価指標(KPI): →P11に記載。2003年1月制定 2011年4月改定

元のページ  ../index.html#20

このブックを見る