調達

リンテック原材料調達基本方針

  1. 1.公正・透明な取引
    すべての取引先の皆様との間で自由な競争原理に基づく公正・透明な取引を行います。取引先の選定に当たっては広く門戸を開放し、品質・価格・納期・供給安定性・技術力・サービスおよび環境保全への取り組みなどについて、適正な評価を行います。
  2. 2.パートナーシップの構築
    すべての取引先の皆様を「相互発展を目指すパートナー」と考え、信頼関係を築いていきます。
  3. 3.法規・社会規範の遵守
    調達活動に当たって、国内外の法規・社会規範を遵守するとともに、取引先の皆様にもその遵守徹底を求めます。
  4. 4.環境への配慮
    「リンテックグリーン調達方針」に基づき、環境負荷低減に配慮した調達活動を推進するとともに、取引先の皆様にも環境保全活動の推進および化学物質管理の徹底を求めます。
  5. 5.CSRの徹底
    調達活動に当たって、取引先の皆様とともに人権尊重、労働・安全衛生、品質・安全性確保、情報セキュリティー、企業倫理、紛争鉱物など、あらゆる観点からCSRの徹底を図っていきます。

2009年8月10日制定
2013年8月30日改定

取引先の皆様へお願い

リンテックは、取引先の皆様に下記項目の実行をお願いし、取引先の皆様と共に取り組んでまいります。また、皆様の取引先につきましても、リンテック原材料調達基本方針をご理解いただき、同様の配慮をされることを期待します。

  1. 1.法規・社会模範の遵守と公正な取引
    取引先の皆様が事業活動を行っている各国・地域の関連する法規・社会模範を遵守し、ステークホルダーに対して常に公正で公平かつ誠実に対応することをお願いします。
    • 関連する法規等の遵守・徹底
    • 取引先との誠実、健全な関係の維持
    • 情報セキュリティーの遵守
    • 知的財産権の尊重
  2. 2.環境への配慮
    事業活動を継続する上で大きなリスクとなる気候変動などに対応し持続可能な社会の実現に貢献するため、さまざまな環境活動への積極的な取り組みをお願いします。
    • 環境保全活動の推進
    • 化学物質の管理
    • 環境負荷物質の削減
    • 廃棄物発生量の削減
    • 生物多様性の保全
  3. 3.人権・労働・安全衛生の尊重
    事業活動にかかわるすべての人々に対して、一人ひとりが相手の人格を尊重し、差別や人権侵害のない関係の構築を目的とした安全で清潔な職場環境の実現に努めるようお願いします。
    • 基本的人権の尊重および差別の禁止
      人種、国籍、性別、宗教、信条、年齢、出身、身体的障害、先住民、移民、性的指向、性自認、その他のいかなる理由においても差別行為の禁止
    • 児童労働の禁止
    • 強制労働の禁止
    • 紛争鉱物への対応
  4. 4.適正価格での提供・安定供給体制の構築
    常に市場競争力のある価格での原材料の提供と継続的なコスト改善努力の推進及び安定的な供給体制及び急激な需給変動の要請に応じられる柔軟な体制の構築をお願いします。
  5. 5.品質・技術向上・安全性の確保
    製品・サービスの提供において、品質維持・継続的な技術向上を図るため、品質マネジメントシステム(ISO9001)や各種業務マニュアルを遵守し、適正で厳格な検査・生産体制の維持・管理をお願いします。
    • 各国・地域の安全基準の遵守。

以上