リンテックグループのCSR

社是:至誠と創造、経営理念:「明日を考え、今日を築こう」For tomorrow we build today
社是:至誠と創造、経営理念:「明日を考え、今日を築こう」For tomorrow we build today

リンテックグループのCSRの根幹は、社是「至誠と創造」にあります。
全ての従業員が社是の下、CSR活動に取り組んでいます。

本業を通じたCSRの実践

リンテックグループの事業は、多くのステークホルダーに支えられて成り立っています。ステークホルダーの期待に応え、信頼される企業であるために、社是「至誠と創造」を根幹に置き、社是を支える大切な価値観「LINTEC WAY」や「CSRの基本姿勢」「行動規範ガイドライン」にのっとり、全従業員がCSR活動を積極的に推進しています。

また、2017年4月からスタートした中期経営計画「LINTEC INNOVATION PLAN 2019(LIP-2019)」の実現のためには、グループ経営の強化が重要であり、グローバルでのCSR活動を継続的に進めています。リンテックグループでは、CSR活動の推進は経営に直結するものと考え、本業を通じたCSRを実践するため、特定したマテリアリティに基づき、2016年度は新たに主要な取り組み指標*について取り組みを進めました。PDCAサイクルの実践による戦略的なCSR活動を行っています。

  • 主要な評価指標:目的に対する達成具合を定量的に計るために設定された組織の戦略に関わる重要な指標。

私たちが歩むべき道「LINTEC WAY」

リンテックグループでは、全従業員が心を一つにし、同じ方向を目指すための道標として「LINTEC WAY」を策定しています。「LINTEC WAY」は、社是「至誠と創造」を支える大切な価値観として、10の心得から成り立っており、リンテックグループ従業員のあるべき姿として明文化されたものです。

至誠を育む5つの心得・創造を育む5つの心得